「四畳半を拡げたくて」

閃いてからは、はやかった。

実はプラネタリウム、ひとりで行くくらい大好きなんです。

そんなわたしが恋い焦がれてやまなかったのが、

サンシャインシティの雲シート。

なかなか取れるものじゃなくて、

過去に女友達と行ったときも雲シートは取れず、まさに幻のような存在。お値段も高いしなあ。

そんなとき、目に飛び込んできたのが

「スターナイト・ヒーリング ~星に包まれた森~」 - プラネタリウム“満天” | コニカミノルタ - プラネタリウム https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/healing/spring_17/

これです。

わたしの大好きな長谷川博己さん(MOZUの東です)がナレーションだなんて!

辻谷耕史さんのナレーションで見るプラネタリウムぶりに、声に惹かれて絶対行こう、と思った作品でした。

じゃあ、どうせなら雲シートチャレンジしてみよう、と、

予約開始の1週間前に

ページが更新されるのを職場でずっと待機していました。

結果、

f:id:mikabe:20170214221529j:plain

やりました!わーい!

到着した瞬間顔からダイブを決めました、

もうめっちゃめっちゃふわふわ。

意味がわからないくらいふわふわです。

その名もプレミア・マシュマロ・クッション。

ああ、人をダメにするソファに似てる…

プログラムとしては、

長谷川博己さんのナレーションも相俟って、

星空はもちろん、屋久島の景色がすごーく癒しを与えてくれるものでした。

途中本当に寝ました。2分くらい。

しかも、本日のアロマの成分がオレンジ。

これはもう運命ですよね…

仕事で身も心もボロボロだったけれど、

一瞬で癒しの空間にいざなわれました。

またいきたいなあ、雲シート。