読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「四畳半を拡げたくて」

閃いてからは、はやかった。

実はプラネタリウム、ひとりで行くくらい大好きなんです。

そんなわたしが恋い焦がれてやまなかったのが、

サンシャインシティの雲シート。

なかなか取れるものじゃなくて、

過去に女友達と行ったときも雲シートは取れず、まさに幻のような存在。お値段も高いしなあ。

そんなとき、目に飛び込んできたのが

「スターナイト・ヒーリング ~星に包まれた森~」 - プラネタリウム“満天” | コニカミノルタ - プラネタリウム https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/healing/spring_17/

これです。

わたしの大好きな長谷川博己さん(MOZUの東です)がナレーションだなんて!

辻谷耕史さんのナレーションで見るプラネタリウムぶりに、声に惹かれて絶対行こう、と思った作品でした。

じゃあ、どうせなら雲シートチャレンジしてみよう、と、

予約開始の1週間前に

ページが更新されるのを職場でずっと待機していました。

結果、

f:id:mikabe:20170214221529j:plain

やりました!わーい!

到着した瞬間顔からダイブを決めました、

もうめっちゃめっちゃふわふわ。

意味がわからないくらいふわふわです。

その名もプレミア・マシュマロ・クッション。

ああ、人をダメにするソファに似てる…

プログラムとしては、

長谷川博己さんのナレーションも相俟って、

星空はもちろん、屋久島の景色がすごーく癒しを与えてくれるものでした。

途中本当に寝ました。2分くらい。

しかも、本日のアロマの成分がオレンジ。

これはもう運命ですよね…

仕事で身も心もボロボロだったけれど、

一瞬で癒しの空間にいざなわれました。

またいきたいなあ、雲シート。

西と東を歩き回ったはなし

東京ビッグサイトのイベント、

3つほどぐるぐるしてきました。

30人ほどのお知り合いさんにご挨拶できて

すごく楽しかったです!

普段会えない他の地方の人はもちろん、

海外の方にもお会いできるのが

イベントの大好きなところです。

ワケあってコミティアはほぼ回らずでしたが、次こそは!

今回みたいに3イベント重ならないことを願います…( ´˂˃` )

アフターは、

わたしの大好きなお店に行ってきました。

f:id:mikabe:20170212224230j:plain

一緒に行ったおふたりに満足していただいて

うれしすぎました、よかった〜。

今週の土日もジュージツしてました。

明日からまた仕事がんばらねば...!

キュウレンオーを買う決意をしたはなし

 

ジュウオウジャーロスから抜け出せていませんが、

明日からのキュウレンジャーはめちゃくちゃ楽しみなみかんです。

 

表題にうつりますが、放映前にDXワシボイジャー…買っちゃいました。

キュウレンオーも買っちゃおうと思ったんですが、まだ動くところを見ていないので

明日見てからということで。セイザブラスターは98%買います。

f:id:mikabe:20170211231710p:plain

ブレイブさん、獣医に転向。

(※マジドラゴンは299円だったので回収してきました)

 

今日もおもちゃ天国!

f:id:mikabe:20170211232933p:plain

ソフビのスナイプから←は一緒に遊んだ子のものです。

ソフビとぬいぐるみを持ち歩くのも、もはや当たり前に…!

 

 

本日のヘンテコショット。

f:id:mikabe:20170211231717p:plain

甘いものが好きな外科医とイチゴが好きな社長(中の人ネタ)を見る闇医者。

 

それではまた明日!スーパーヒーロータイムにお会いしましょう!

パクチーと仲良くなれないはなし

 

女性のすきな物ランキング!

アボガド!

パクチー

みたいな感じのニュースを見ると驚きます、みかんです。

記事と全然関係ないですがチョコミントアイスもダメです。

 

わたしはパクチーと仲良くなれない民なので、

友人の「パクチー食べ放題♡」みたいなSNSでの投稿を見ると

究極のマゾだ…って思ってしまいます。

 

パクチストのみなさん、パクチーの美味しさを教えてください。

食べ方によっては食べれる気がします。

食べ放題に誘うのは勘弁してください。

 

 

パクチストってなんなんだ…

本日のみかんばこはおやすみです

職場で5万文字くらい書いた気がするので、

今日はブログを書く余力がないです!

雪に怯えつつゆっくり休みます。

パソコン組み立て工場のはなし

 

ぎりぎりセーフ!こんばんは、みかんです。

 

亡くなった父が遺した借金でてんてこまいだった時、いろんな工場に単発勤務しにいったことがあるんだから、

仕事内容のひみつを漏らさない程度にブログでたま~に語れたら面白いんじゃないかなあ。

ふとそんなことを思って書いています。


働きに行った中でも特にヘンテコだったのが、パソコン組み立て工場。


装備はドライバーと…ドリル?(ぎゅいーんってネジを嵌めるやつです)
ベルトコンベアに乗せられたノートパソコンの下部分のウラをドライバーで開けて、
ドリルで締めるだけの作業です。これだけじゃ伝わらないとおもいます。


もっと整理して書いてみると、


1:ベルトコンベアにノートパソコンのキーボード部分が流れてくる

2:まず、ドライバーでフタを開ける。

3:そのあとすぐに、ドリルでキッチリ開かないように締める。


というおしごとです。

何を言っているのかわからなくなってきました。

パソコンの組み立て工場では3度ほど働いたことがあったけれど、

1度目はキーボードのキー配置のミスがないかのチェック。(まとも)
2度目はパソコン(大きいやつ)の中身のチェック。(まとも)

3度目がこれ。(へんてこ)

働いている最中何度も精神が崩壊する…と思いました。わりとキケンです。

工場勤務がおわったあとのご飯がめちゃくちゃ美味しいってことを覚えると、
乗り切れるようになってきますけども!


今やデスクワーカーなので、できなくなってるだろうなあと思いつつ。

倉庫整理のバイトのことも語りたくなってきたところですが、

今日はここらでしめちゃいます。またあした!

お前は右 オレは左

突然ですがみなさんは、右と左、ちゃんと理解できますか?

何を言ってるんだって思った人、正しいです。

わたしは右と左、それどころか方向感覚というものがありません。

電話で「✫※の看板を左でお願いします」と言われると

どっちだ?となって、8割の確率で間違えます。

今はスマホのアプリがあるからなんとかなるけれど、むかし、まだ地図アプリがぜんぜん発達していなかった時には、

何度も何度も泣きじゃくりながらいろいろな場所をさまよった記憶があります。

遠征した場所のゲームセンターから一人で先に帰ることになって、駅とは正反対の道を歩んでしまい途方に暮れ、

メルセデス・ベンツが並ぶカーショップの店員さんに泣きながら

「駅はどこですか 帰れないんです」と必死に訴えたことすらあるくらいです。

話が逸れてしまいましたが、この厄介な方向音痴は色んな面でわたしを困らせます。

たとえば、絵。

イラストを描く上で左と右がいつもちんぷんかんぷんです。

正面を向いていれば、自分とは逆の方向だから…右手の部分は左手?

後ろ向きからだったら、反転する?あれ、いや違うこれじゃあクリーチャーだ。

他の角度から見たらもう頭の中はパニックです、左向きだから左腕…右腕…あれ?なんだこれ。と。

なんてことも毎日のようにあります。

こまったものです。

一生改善しなさそうな問題ですが、

これでも毎日がんばってはいるんですよ…!

それではまたあした!